バスト(胸)のサイズを大きくすることは何歳になっても不可能ではありません!!!

鏡は自分を奮い立たせる最大の味方

脂肪肝と診断されて以来、食事制限と軽い運動をしています。運動といっても走ったりする体力もないので、風呂場で自分の腹周りを鏡に写しながら、腰をツイストするだけです。
体をひねるたびに目に見えてたるんだ肉体が弾み、引き締め効果を実感することができます。

また顎や頬のたるみも気になり始めたので、演劇をやっている友人に習った顔の体操を取り入れています。これは風呂場でなくてもできますが、やはり鏡に顔を写すことが大切です。顔の筋肉すべてをぎゅっと鼻のあたりに集めるイメージで収縮させ、数秒その顔で止まったら今度は逆に顔の筋肉すべてが外側に引っ張られるイメージで顔を大きく広げます。口も大開きにし、目玉も全開させます。なかなか滑稽な体操ですが、続けていると顔がシュッとしてくるのが実感できます。

鏡に写る自分を見ていると、もっと若かりし頃の痩せていた自分になりたいとの思いが自然と沸き起こるのでおすすめです。

ハニーココというサプリメントもバストのハリを保つために最近飲み始めました

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント